tm300911のブログ

住居近くの四季の小さな自然や風景写真・旅行・撮影会の写真

比衣写真部屋-25

こんばんわ。前回は大阪西区川口町の居留地からでした。今回は自宅に戻り、自宅庭からです。今の時季は、育てている(家内が)バラが開花の時を迎えています。まずは白色のバラです。

勿論、白色なのですが中心の花びらが渦状になつたところがほんのりバニラ色にと思い撮影したのですが、少しバニラ色が薄いようです。次は赤いというか、オレンジ色のバラです。私は、完全に開花したバラよりも花びらが渦巻き状になったバラが好みです。

次は、同じくオレンジ色のバラですが、開花した様子のバラです。

この写真のバラは、開花した様子ですが、完全には開ききっていませんで、中心にいくにしたがって渦巻き状になっています。次は、ピンク色のバラで、花びらは渦巻き状です。

カメラの話になりますが、カメラはEOSM-3 使用したレンズはEOSM用の55~200㎜の望遠ズームレンズで写していますが花びらの質感がよく出ているのには自分で写したのですが感心しています。画素数が2420万画素も効いていろのでしょうが。次は、バラから離れて、ブルーデージーです。

蜘蛛の巣の糸が写っていますが、愛嬌というところでしょうか。ブルーデージーはルリヒナギク(瑠璃雛菊)ともいうそうです。次回も、自宅庭シリーズか居住地付近の自然の草花をと考えています。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。